Archives

クレイセラピー

クレイセラピーってご存知ですか?

アロマセラピーと同じように、自然療法として多くの人に利用されています。

クレイというのは、粉末粘土のことで、体内の毒素や老廃物を排出する働きがあり、古代ローマでは炎症や打撲、骨折といった治療に、古代エジプトではミイラづくりにといろいろな使い方をされ、効能を発揮してきました。

クレイは体の不調を改善することだけでなく、美肌効果や肌のくすみを取るといった美容効果も抜群!

使い続けると肌の調子がよくなり、きめが整ってくることが実感できますよ。


このクレイセラピーを一日で学ぶことのできる講座が、大阪と京都のアロマスクールで
大阪は2014年7月6日、京都では2014年12月20日にあります。

4時間の講座の中で、

●クレイセラピーとは
●クレイの歴史
●種類について
●クレイを選ぶ時・使う時の注意
●クレイの作用
●さまざまなクレイ活用法(パウダー、クレイバス、ローション、ペースト、オイルなど)
●クレイフェイシャルパウダー&オイルファンデーションの作り方
●クレイ湿布の作り方・実践
●質疑応答

といった充実の内容です。

アロマクラフトでも、ボディパウダーや、スプレーローションにクレイを入れたりします。
そうすると、使い心地がさらっとするんですよね。

アロマ教室の先生も、「余ったクレイは水で溶いてパックにして顔に塗ってしばらく置くと、肌がつやつやになりますよ」と言っておられました。

100%天然の古代から続くコスメ、体験してみませんか?